ABCクリニックが行なう術前説明、麻酔法について

ABCクリニックの得意分野

ABCクリニックの得意分野、それは「包茎の種類に合わせた治療」が可能なことだ。

 

一言に包茎と言っても、その種類には真性仮性カントンの3種類が存在する。

 

また、その程度も個々により若干異なる。年齢による差異もあろう。
カウンセリング等を駆使し、それら各個人の特徴に合わせた治療を行なえることは大きな強みであろう。

 

また、カウンセリング後に当日手術可能という点も長所だ。
手術と名はつくものの、まるで歯医者かどこかのクリニックへ予防注射にでも行くかのようなお気軽さだ。
もちろん、手術後はそのまま帰宅可能だ。
治療後のアフターケアは全国のABCクリニックで受けられるのも魅力的だ。

 

スプレー式麻酔塗布により、手術の痛みに関しても万全の対策をしている。
また、感染予防のため、大学病院の手術室でも使用されている空気浄化システムを備えているとのことも特徴だ。

 

大げさに聞こえるかもしれないが、万が一感染したら、身体の他部位と同等、またはそれ以上に悲劇的な事態になることは想像に難くない。
空気にまで気遣えるクリニックだからこそ、その他衛生面や手術の技術面なども高レベルを保てるのだろう。
手術時間は30分前後が多いようだ。

 

手術に際し、カウンセリング、触診に基づき、治療内容の丁寧な説明もある。
他のクリニックも当たり前のように行なっている手順だが、ABCクリニックからは、ホームページやその他書き込み等のまとめから、より親切で重視して行なわれている印象を受ける。

 

どんな人間でも、いざ治療ということで手術台を見ると、緊張するのは当たり前であろう。
だからこそ、どういった手術法で治療し、術後はどういうことに注意したら良いか、懇切丁寧に話をしてくれる医者こそ名医といえる。
親子説明会はじめ、包茎治療に対しての理解や納得を重視した活動を行なっていることからも、ABCクリニックは信頼できるクリニックであるといえよう。

 

全国展開できるまで大きくなったのも、納得できる話だ。