包茎治療以外にも、ABCクリニックは様々な男の悩みの治療が可能だ。

ABCクリニック治療分野

ABCクリニックでは、包茎治療以外にも、男性器強化、ED治療、性病やワキガ、多汗症治療を行なっている

 

筆者は5年前に、陰毛部の強烈なかゆみに襲われたことがある。
それもハンパなかゆみではない。

 

掻きむしりすぎて血が出ても尚、掻いてしまうほどのかゆみだ。
場所が場所だけに、なかなか病院へ行く気にもなれない。
市販のかゆみ止めを塗りたくっても、一向に収まらないかゆみ。

 

意を決して入った皮膚科クリニックは、なんと医者が女性であった。
医者を見て引き返すほどの勇気も無く、あきらめて局部をさらけ出し、治療を受けた。
淡々と治療する医者はなんとも思っていなかっただろうが、顔から火がでるほど恥ずかしかったことを覚えている。
女性医師と看護師2人、計3人の女性の前で局部をさらけ出す屈辱。
思い出したくも無い光景。

 

ABCクリニックの存在を知っていれば、そんな思いをせずに済んだのだ。
同じパーツを持つ男性医師であれば、羞恥心無く細かい病状説明もできる。
性病の原因になったと思われるセックスについても、気軽に語ることが出来る。

 

性病を正しく治療をする上で、自分のセックスのやり方、経過などを話すことは重要だ。
いくら頭で相手が医者だと分かっていても、それが女性だと詳細を話しにくいことは当然だろう。
プロ中のプロであるABCクリニックの医師であれば、全てを気軽に相談できる。

 

早漏防止治療に力を入れていることも特徴だ。
仲間内から「早撃ち王」と揶揄されるほど早漏である自分にとっては、非常に興味深い治療だ。

 

亀頭部に「フィラー剤」という物質を注入することにより、早漏が改善されるという。
時として、ペニスの小ささ以上に、早漏は大問題だ。

 

あまりにも早い射精の後、「きまずい時間」と表面上の女性からの「慰めの言葉」を数え切れないほど経験している自分にとっては、今一番受けてみたい治療だ。

 

比較的治療費が安いという特徴をもつABCクリニック。
まずは気軽にメール相談からしてみたいと思う。

 

 

>>安心、安全、確実!ABCクリニックの評判についてはこちら